日本園芸協会~園芸情報サイト


展覧会の開催中止について

 当ページに掲載している展覧会は、新型コロナウィルスへの対応のために急遽中止や延期される場合があります。
 中止となった展覧会については「中止」と明記しておりますが、その他の展覧会につきましても、足をお運びになる前に、開催の有無について主催者・会場などにご確認いただきますよう、お願いいたします。


***************************************************************************

<東京都>

■『牧野植物図鑑』出版80周年記念展
 「牧野図鑑は終わらない!―増補版から最新版まで―」

 牧野記念庭園記念館にて、『牧野日本植物図鑑』出版80周年記念展の第二弾「牧野図鑑は終わらない!―増補版から最新版まで―」が開催されています。植物分類学者牧野富太郎博士(1862-1957年)は1940(昭和15)年に自身の名字を冠する『牧野日本植物事典』(北隆館、以下同じ)を出版しました。図鑑の完成は一つの終点であるとともに、改訂および増補に取り組むための始まりでもありました。
 牧野博士が望んだ改訂版が1949年に出版されます。その後載録される植物数を増やし、1955年には増補版の刊行となりました。牧野博士は、増補版の序文に「若手新進の植物分類学者」前川文夫(まえかわふみお)、原寛(はらひろし)、津山尚(つやまたかし)の協力により完成に至ったと書いています。
 牧野博士の没後、上記の三氏による『牧野新日本植物図鑑』(1961年)が世に出ました。そして『新牧野日本植物図鑑』(2008年)、『新分類牧野日本植物図鑑』(2017年)などが出版され、現在に至っています。また、『原色牧野植物大図鑑 正編・続編』(1982、3年)などの彩色版も作られました。
 本展では、『新分類牧野日本植物図鑑』で追加された植物の原図が初展示されます。また、牧野博士が生前に関与した図鑑の改訂および増補についても紹介いたします。
 追加原図には石川美枝子先生、西山敦子先生、山田道惠先生、細川留美子先生などが担当された作品がございます。ぜひ足をお運びください。

 また、石川美枝子先生によるボタニカルアート講座(中級編)や学芸員によるギャラリートークなどの関連イベントも開催されます。詳しくは練馬区立牧野記念庭園記念館へお問い合わせください。

※新型コロナウイルス感染症の今後の動向によって、特別展の会期および関連イベントについて変更の可能性があります。


▲展覧会のご案内(表/裏)

会 期:開催中 ~ 3月21日(日)
    午前9時30分~午後4時30分
    ※火曜休館 となります。
会 場:練馬区立牧野記念庭園記念館・企画展示室
    東京都練馬区東大泉6-34-4
入場料:無料
電 話:03-6904-6403
交 通:西武池袋線「大泉学園駅」南口より徒歩5分
牧野記念庭園記念館 情報サイト:http://www.makinoteien.jp/

***************************************************************************

<東京都>

中止 「第75回 JOGA 洋らん展」

 緊急事態宣言延長のため開催中止となりました。JOGA(日本洋蘭農業協同組合)が主催する、第75回洋らん展で、今年もボタニカルアートが展示されます。角田葉子先生をはじめとする合計14名による14点の作品が展示されます。ぜひお出かけください。


▲前回の会場の様子

会 期:中止2021年3月12日(金)~ 15日(月)
    午前10時~午後4時30分
    (最終日は午後3時まで)
会 場:国営昭和記念公園 花みどり文化センター
    東京都立川市緑町3173
入場料:無料
主 催:JOGA 日本洋蘭農業協同組合
電 話:03-3303-9554(日本洋蘭農業協同組合 事務局)
交 通:JR線 「立川駅」北口より徒歩10分
    多摩都市モノレール線「立川北駅」より徒歩8分
U R L:https://www.joga.or.jp/

***************************************************************************

<東京都>

■森雅子 ボタニカルアート展

 会員の森雅子さんの個展が東京・銀座ギャラリー向日葵で開催されます。森さんは2015年と2019年に英国「RHS London Botanical Art and Photography Show」のボタニカルアート部門でゴールドメダルを受賞されている実力者です。ぜひお出かけください。


▲ウワミズザクラ(バラ科) 森雅子画

会 期:2021年3月15日(月)~ 21日(日)
    午前11時~午後6時30分(最終日は午後4時まで)
会 場:銀座ギャラリー向日葵
    東京都中央区銀座5-9-13 銀座菊正ビル2F
入場料:無料
電 話:03-3573-1680
交 通:東京メトロ銀座線「銀座駅」A3出口より徒歩2分

***************************************************************************

<兵庫県>

開催期間延長 石川美枝子ボタニカルアート展
―ボルネオ・熱帯雨林の植物たち/桜/他(複製展示)―

 石川美枝子先生の個展が淡路市・兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館で開催されます。石川美枝子先生がボルネオの熱帯雨林へ現地取材に通って描いた、ラフレシアやネペンテスを中心とした不思議な植物を中心に25点の作品が展示されます。温室内での展示ですので、複製(ジークレー)での展示となります。

石川先生のコメント
「地球にとって大切なエリアの熱帯雨林には、生物のエネルギーが溢れています。
しかし、熱帯雨林は、近年減少の一途をたどっています。
これからも、地球の仲間として、魅力あふれる植物たちとの共生が続くことを願っています」

 ぜひお出かけください。

 3/28(日)の午後2時~3時30分には石川美枝子先生によるトークショー「ボルネオ・熱帯雨林の植物たち」も開催されます。詳しくは奇跡の星博物館までお問い合わせください。


▲Raffiesiakeithii、Nepenthes villosa、 Rafflesia tuan-mudae

会 期: 2021年3月20日(土)~ 4月11日(日)5月30日(日)
    午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
    会期中無休
会 場:兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
    兵庫県淡路市夢舞台4番地
入館料:1,500円 (高校生まで無料、70歳以上750円)
電 話:0799-74-1200
交 通:JR線「舞子駅」より高速バスで20分「淡路夢舞台前」下車
    岩屋港より淡路市生活観光バスで10分「淡路夢舞台前」下車
U R L:http://www.kisekinohoshi.jp/

***************************************************************************

<静岡県>

■「第21回 ボタニカルアート静岡葵作品展」

 会員の永野節子先生と、植物研究会などに所属される方を中心とした生徒さん26名による作品展です。ぜひお出かけください。


▲レモン(ミカン科)北村久代画

会 期:2021年4月6日(火)~ 11日(日)
    午前10時~午後5時
    (初日は午後1時から、最終日は午後3時まで)
会 場:市民ギャラリー第2展示室(静岡市役所旧館)
    静岡県静岡市葵区追手町5-1
入場料:無料
電 話:054-281-7929(永野)
交 通:JR線「静岡駅」より徒歩10分

***************************************************************************

<東京都>

■「甲賀和子 植物画展」

 甲賀和子先生が2年ぶりの個展を開催されます。甲賀先生は当協会「JGSボタニカルアート展」で奨励賞などを3回受賞され、現在はカルチャーセンター講師をされています。約20点の作品が展示されますので、ぜひお出かけください。


▲ミニバラ‘コルダーナ’(バラ科) 甲賀和子画

会 期:2021年4月19日(月)~ 24日(土)
    午前11時30分~午後6時30分
    (最終日は午後4時まで)
会 場:木の葉画廊
    東京都千代田区神田美倉町12 木屋ビル1F
入館料:無料
電 話:03-3256-2047
交 通:JR・東京メトロ「神田駅」東口より徒歩5分
    東京メトロ「三越前駅」より徒歩6分
    JR「新日本橋駅」6番出口より徒歩2分
U R L:http://www.konoha-g.jp/

***************************************************************************

<広島県>

■「第2回 谷本弘次とその仲間展」

 会員の谷本弘次先生の個展(第8回)と、教室の生徒さん13名による教室展(第7回)を合わせて行う2回目の合同展が開催されます。ぜひお出かけください。


▲バラ‘イングリッド・バーグマン’(バラ科)谷本弘次画

会 期:2021年4月21日(水)~ 25日(日)
    午前9時30分~午後5時(最終日は午後4時まで)
    ※入館は午後4時30分まで(最終日は午後3時30分まで)
会 場:公益財団法人 しぶや美術館
    広島県福山市本町8-27
    本館第一展示室 教室展/本館第二展示室 個展
入館料:無料
電 話:084-925-2113
交 通:JR線「福山駅」北口より徒歩5分
URL:https://vessel-group.co.jp/shibuya-museum/

***************************************************************************

<北海道>

臨時休館中 北海道立釧路芸術館「Botanical Kingdom 花と樹の王国」展に植物画が展示されます

 5月17日(月)から6月20日(日)まで臨時休館中です。北海道立釧路芸術館にて開催される「Botanical Kingdom 花と樹の王国」展に植物画が展示されます。『北海道主要植物図譜』の原画制作者である須崎忠助による水彩画『大雪山植物其他』などのほか、『北海道主要植物図譜』の全点が出品されます。そのほかにも植物に関係した絵画として安積徹による河畔林をモティーフとする日本画35点、小林孝亘、高坂和子、山田泰らによる樹木や草花をモティーフとする油彩14点、太田三郎、一原有徳による版画4点などのほか、メタセコイアの化石など、「自然と芸術」にかかわる合計200点あまりが展示されます。ギャラリーツアーなどのイベントも開催されます。ぜひお出かけください。

※新型コロナウイルス感染症の今後の動向によって、展示の会期および関連イベントについて変更の可能性があります。


▲展覧会のご案内(表/裏)

会 期:2021年4月24日(土) ~ 6月30日(水)
    5月17日(月)~6月20日(日)臨時休館
    午前9時30分~午後5時
    ※月曜休館 ただし5月3日は開館し5月6日(木)が休館 となります。
会 場:北海道立釧路芸術館
    北海道釧路市幸町4丁目1-5
入場料:一般900(700)円、高大生400(300)円、小中生100(50)円
    ※( )内は団体(10名以上)、親子(高校生以下の子とその親)、リピーター料金
    ※その他、釧路・根室市在住の小中学生、学校関係、障がい者関係で無料あり。
     詳細は北海道立釧路芸術館にお問い合わせください。
電 話:0154-23-2381
交 通:JR線「釧路駅」より徒歩15分
北海道立釧路芸術館 情報サイト:http://www.kushiro-artmu.jp/

***************************************************************************

<埼玉県>

■第7回 Botanical Art 杏 植物画展

 昨年開催予定が1年延期されておりました、兵庫弘美先生と生徒さん約30名による2年に一度の作品展です。今回は“野の花、山の花”というテーマの作品と自由作品あわせて約90点あまりが展示されます。ぜひお出かけください。


▲セイヨウシャクナゲ(ツツジ科) 新井晶子画

会 期:2021年5月18日(火)~23日(日)
    午前10時~午後4時30分(初日は午後1時から、最終日は午後3時30分まで)
会 場:川越市立美術館・市民ギャラリー
    埼玉県川越市郭町2-30-1
入場料:無料
電 話:090-5812-0804(吉岡)
交 通:JR埼京線・東武東上線「川越駅」、西武新宿線「本川越駅」より、
    東武バス「川越運動公園/埼玉医大/上尾駅西口」行きで「市役所前」下車徒歩5分。
    運行本数は少なくなりますが、「博物館・美術館前」に停車する
    イーグルバス「小江戸巡回バス」および東武バス「小江戸名所めぐりバス」もあります。
    駐車場は美術館向かい側、約50台が収容可能

***************************************************************************

<東京都>

1年延期 第29回 花とあそぶ絵画展

 開催が1年延期となりました。2022年5月30日(月)~6月5日(日)開催の予定です。昨年開催予定が1年延期されておりました、佐藤廣喜先生、吉田桂子先生、小林英成先生、石川美枝子先生、小島万里子先生を師とする10名によるグループ展で、40点ほどの作品が展示されます。ぜひお出かけください。


▲参加者全員で描いた『花と実のリース』

会 期:2021年5月31日(月)~6月6日(日)
    2022年5月30日(月)~6月5日(日)
    午前10時30分~午後5時(最終日は午後4時まで)
会 場:ギャラリーくぼた(1F)
    東京都中央区京橋2-7-11
入場料:無料
電 話:03-3563-0005
交 通:東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口より徒歩1分、
    都営浅草線「宝町駅」A6出口より徒歩2分

***************************************************************************

<東京都>

中止 第33回 花に親しむ会 ボタニカルアート展

 残念ながら開催中止となりました。植物画講座指導員の平井尚子先生、会員の城谷裕子先生が所属する「花に親しむ会」の展覧会です。会員7名による40点ほどの作品が展示されます。ぜひお出かけください。


▲シクラメン・ヘデリフォリウム(サクラソウ科) 木崎奈緒美画

会 期:中止2021年5月31日(月)~ 6月6日(日)
    午前11時~午後6時(最終日は午後4時まで)
会 場:ギャラリーくぼた(2F)
    東京都中央区京橋2-7-11
入場料:無料
電 話:03-3563-0005
交 通:東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口より徒歩1分、
    都営浅草線「宝町駅」A6出口より徒歩2分

***************************************************************************

過去の情報はこちら。
〔2020年12月~2021年02月〕
〔2020年09月~11月〕
〔2020年06月~08月〕
〔2020年03月~05月〕
〔2019年12月~2020年02月〕
〔2019年08月~11月〕
〔2019年06月~09月〕
〔2019年03月~05月〕
〔2018年12月~2019年02月〕
〔2018年09月~11月〕
〔2018年06月~09月〕
〔2018年03月~05月〕
〔2017年12月~2018年02月〕
〔2017年09月~11月〕
〔2017年06月~08月〕
〔2017年03月~05月〕
〔2016年12月~2017年02月〕
〔2016年09月~11月〕
〔2016年06月~08月〕
〔2016年03月~05月〕
〔2015年12月~2016年02月〕
〔2015年09月~11月〕
〔2015年06月~08月〕
〔2015年03月~05月〕
〔2014年12月~2015年02月〕
〔2014年09月~11月〕
〔2014年06月~08月〕
〔2014年03月~05月〕
〔2013年12月~2014年02月〕
〔2013年09月~11月〕
〔2013年06月~08月〕
〔2013年03月~05月〕
〔2012年12月~2013年02月〕
〔2012年09月~11月〕
〔2012年06月~07月〕
〔2012年03月~05月〕
〔2011年12月~2012年2月〕
〔2011年09月~11月〕
〔2011年03月~08月〕

Copyright© 日本園芸協会AllRights Reserved.